レゾルバ関連装置 レゾルバエミュレータ

  1. レゾルバエミュレータ
レゾルバ信号やエンコーダ信号を相互変換したり、
アナログ信号に変換

レゾルバ関連装置

レゾルバエミュレータ

レゾルバ信号を出力する際、任意の歪みやノイズを重畳。
レゾルバ信号がモータ,インバータに与える影響を評価できます。

レゾルバエミュレータ

  • レゾルバエミュレータ

本製品でできること

レゾルバ信号やエンコーダ信号を相互変換させたり、アナログ信号に変換します。
レゾルバ信号を出力する際、任意の歪みやノイズを重畳することができるため、レゾルバ信号がモータ,インバータに
与える影響を評価することができます。

  • 導入をご検討のお客様へ

    EV関連カタログダウンロード

製品の特長・活用事例

製品特長

複数のR/Dコンバータを搭載しており、それぞれの特性を評価可能。
レゾルバ信号出力に任意の歪みやノイズを重畳することが可能(PCより専門ソフトにて設定可能)
リアルタイム変換(1MHz)が可能

活用例

活用例

 ・インバータから供試モータを駆動
 ・ダイナモ装置のエンコーダ信号をレゾルバエミュレータで取り込む
 ・回転に同期したレゾルバ信号を生成し、インバータから取り込んだリファレンス信号で変調して、
  インバータへsin/cos信号を出力する
 ∗基準となるレゾルバ信号は、専用ソフトで任意に生成可能(歪みやノイズを重畳することが可能)

  • 導入をご検討のお客様へ

    EV関連カタログダウンロード

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ