レゾルバ・MRセンサ関連 MRセンサ取付角度計測器 MR-Meter

  1. MRセンサ取付角度計測器 MR-Meter
MR-Meterなら
簡単・安全・短時間で計測可能!

MRセンサ取付角度計測器

MR-Meter

モータを駆動せず手回しするだけで簡単にMRセンサの取付角度を
計測できます。

MR-100

  • MR-100
  • 計測画面
  • 設定画面

本製品でできること

通常、モータの位相合わせをする場合、モータとMRセンサを外部装置により駆動し、モータとMRセンサから発生した信号をオシロスコープでモニタしてズレ量を計測する方法が用いられます。

本装置は、モータを停止させた状態で手回しし、数値を合わせるだけで簡単に正確な位相合わせが可能です。
一般的な方法と違い、MR-Meter方式では駆動モータ無しで計測できるため、安全に正確な調整が短時間で可能になり、開発・製造・保守・メンテナンスにかかるコスト削減と生産性向上を実現します。

一般的な計測との比較

従来の調整方法と本装置(MR-Meter)の調整方法の違いをご覧下さい。

 ●モータとMRセンサの位相(取付角度)計測
 ●モータ固定機能(通電ロック)

  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

製品の特長・仕様・活用事例

製品特長MRセンサの知識がなくても位相合わせ(取付角度調整)が簡単に可能

モータを駆動せず手回しするだけで位相差(取付角度)を計測可能

●計測・調整時間の短縮/ 1時間→1分(当社測定結果による)
●安全性の向上/ モータを駆動せず、停止させた状態での作業

分解能±0.1°の高精度で計測可能

●感覚調整→数値調整/ 目分量の計測に比べ、より正確な計測が可能

多種のモータ,MRセンサに対応
軽量でコンパクトに持ち運び可能!

●軽量/ 本体3.5kgと軽量
●コンパクト/ 外形W310×D120×H320、ケーブル収納ケース付き
外形寸法 W310*D120*H320

基本仕様

計測内容 モータとMRセンサの位相差
MRセンサの現在角度
計測精度 ±0.1°以内 弊社標準環境における標準条件での繰り返し精度
対象モータ 極対数:2∼9極対
誘起電圧:100V以下
極対数設定可能
対象MRセンサ 信号入力:0∼5V
供給電源 単相AC100V-240V 50/60Hz
外形寸法(㎜) W310×H320×D120
重量 3.5kg
使用環境 温度0℃∼50℃
湿度15%∼85%
付属品 モータ接続ケーブル(クリップ)
MRセンサ接続ケーブル(M4丸端子)
電磁ブレーキ接続ケーブル(クリップ)
AC100V電源ケーブル

活用例MRセンサ付きモータの位相合わせ(新規製造、保守、メンテナンス)

モータメーカー モータの組立検査・調整工程での位相差計測
レゾルバメーカー モータの組立検査・調整工程での位相差計測
自動車メーカー ハイブリッド車モータの組立検査・調整工程での位相差計測
重機メーカー モータ保守・メンテナンス
船舶メーカー モータ保守・メンテナンス
シャッターメーカー モータ保守・メンテナンス
搬送台車(AGV)メーカー モータ保守・メンテナンス
エレベータ・エスカレータメーカー モータ保守・メンテナンス
  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ