制御コントローラ 高機能FAコントローラ NX-Fit®

  1. NX-Fit®

プログラム初心者でも簡単に使用できる開発ツールを標準装備

高機能FAコントローラ

NX-Fit®

プログラミング知識がない方でも制御プログラムが簡単に作成できる
専用開発ツールを標準装備した高機能FAコントローラです。

NX-2000SA

  • NX-FitSA
  • 開発ツール画面
  • 開発ツール画面(フローチャート)

 ※ 「NX-Fit®」は、株式会社エヌエスティーの登録商標です。

体験版ダウンロード

 オンライン(ネットに接続した状態)でインストールされる場合は下のボタンからダウンロードをお願いします。

  本製品(無料)をダウンロードする

 オフライン(ネットに接続しない状態)でインストールされる場合は下のボタンからダウンロードをお願いします。

  本製品(無料)をダウンロードする

 ※ NX-Fit開発ツールは、.NET frameworkがインストールされているパソコンでご利用いただけます。
 ※ .NET Frameworkは、マイクロソフト社が開発したアプリケーション開発・実行環境です。

※2013年3月初旬より、下記の商品改善対応を実施しました。

  • ネットワーク接続の簡易化
  • セキュリティの向上

2013年4月以前に本商品を購入、またはデモ機をレンタルされているお客様へ
最新版の使用をご希望の場合、コントローラーのバージョンアップが必要となります。
お手数をお掛けしますが、株式会社エヌエスティーまでご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。

本製品でできること

1000軸以上の多軸制御が可能
 NX-Fitコントローラは、HUBを介して1ユニットから60ユニットまで連結可能です。
 しかも最大400Mbpsの高速通信で、ユニット間の応答速度は1ms以下。
 どれだけ連結しても瞬時に次の動きに移り、タクトタイムの短縮が可能になります。
 またパソコンを介さずユニット間通信ができるのでタイムラグを感じさせません。
 ●寸法・流量・圧力・温度・電圧・電流・トルク・荷重などの測定値の高速フィードバック制御
 ●モータ多軸制御

プログラミング知識がなくても制御アプリケーションの開発が可能
 専用開発ツールにより、簡単に制御プログラムの作成が可能です。
 ●プログラム開発工数の削減
 ●デバッグ工数の削減

アプリケーション例もご紹介!開発ツールの詳細はこちらをご覧下さい。
NX-Fit開発ツールへ

  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

製品の特長・活用事例

製品特長汎用コントローラでありながら、驚きの高速制御を実現

高機能

●最大400Mbpsの高速通信
 ユニット間通信にIEEE1394バスを使用しており、400Mbpsという超高速通信を実現
 システムを拡張しても処理速度の劣化がほとんどありません
●ユニット間の応答速度は1msec以下の高応答
1000軸以上の多軸制御が可能

専用開発ツールを標準装備

付属の専用開発ツールを使用することで、プログラミング知識がなくても制御プログラムが容易に作成できます。
対象となる装置を動作させる順番に従ってフローチャートを作成します。入力の確認、出力のON/OFF、モータの駆動/停止など、それぞれの動作を命令するライブラリ関数を使って、一つ一つのステップを記述していくだけの簡単な作業でプログラムが完成します。
制御プログラムの作成

省スペース・省配線

ユニット構成は必要な機能ボードのみなので、制御盤の中へスッキリ・コンパクトに収納できます。
さらにユニット間の通信はIEEE1394ケーブルのみで、きれいに配線できます。
制御盤内へスッキリ・コンパクトに収納

低価格

必要な機能ボードのみを自由に組み合わせてユニット構成できるので、コスト削減が可能です。

アプリケーション例NX-Fit®開発ツールなら、高度なスキルは不要

 1.押しボタン連続押下試験(耐久試験例)

 2.クッション沈み量検査(性能検査例)

活用例制御プログラムの簡易開発に最適

高機能FAコントローラー NX-Fitの導入で課題解決

自動車部品メーカー様 システム開発会社への機器制御プログラム外注の見直し
食品メーカー様 専門知識のない社員による制御機器プログラミング

開発・導入事例開発現場の業務効率化

食品メーカー様 C言語などの専門知識はなくても、プログラム作成変更が可能に
自動車メーカー関連 高コストでの外注から低コストでの内製化に切替え、対応スピード改善
自動車二輪関連 プログラマー社員教育コストの削減
  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ