オーダーメイドから既製制御盤の時代へ RDC-2000

  1. NST
  2. 制御コントローラ
  3. RDC-2000
少子高齢化・人手不足・技術者不足の課題を解決する
無人化・省人化装置のパイオニア

Ready-Made Design Controller

RDC-2000

各種耐久試験・モニタリング制御・プログラミング教育に最適な
既製制御盤です。

RDC-2000

  • RDC-2000
  • RDC-2000背面
  • 押しボタンスイッチ耐久試験機

本製品でできること

FA化に欠かせない制御盤を高品質・短納期・低価格でご提供

生産現場のFA化(工場自動化)が世界中で急速に拡大しているなか、日本においても少子高齢化・人手不足・技術者不足が社会問題になっており、働き手の減少が懸念されていることから、省人化・無人化を実現するためのFA化の流れが強まっています。作業の自動化により、人手不足解消、人件費削減、生産性向上、品質向上など、様々なメリットが享受できることから、今後さらに生産現場のFA化が加速していくことが予想されます。
しかし、目的に応じてさまざまな動作や精度が要求される機械・装置において、装置の設計・製作には多大な時間と費用がかかります。
弊社は、FA装置に欠かせない「制御盤」を既製化することで、機械・装置の「短納期」「低価格」に貢献します。


FA化における制御盤の役割

FA(ファクトリー・オートメーション)とは、生産工程において今まで人間が行っていた作業を装置機器により自動化し、省人化・無人化することです。
生産現場には大小さまざまな機械・装置がありますが、これらの機械・装置を正しく動作するように管理しているのが制御盤です。
FA装置において制御盤は、機械・装置の頭脳として重要な役割を果たしています。
制御盤は大きく分けて「動力回路」と「制御回路」で構成されており、制御盤内には動作をコントロールするための各種電気機器が設置されています。
弊社の制御盤「RDC-2000」は、制御盤に搭載される「制御コントローラ」から「制御プログラム」に至るまで自社内で一貫生産し、さらに既製化することで、お客様に高品質・短納期・低価格でご提供することができます。

  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

製品の特長・仕様・活用事例

製品特長社内一貫体制により高品質・短納期・低価格を実現!

高品質
制御盤に使用される「制御コントローラ」から「制御プログラム」に至るまで、自社で開発・設計・製造までを一貫して行うことで高品質な製品をご提供します。
短納期(受注後3営業日以内発送)
いわゆる「オーダーメイド」の制御盤の製作には、設計・製作まで多大な時間と手間が掛かります。
また、使用されている部品の点数も多く配線も複雑です。
RDC-2000に搭載されている制御コントローラは各ユニットの機能がモジュール化されているため、配線も省配線で組立に掛かる工数が削減でき、生産効率が良く短納期での納品が可能です。
低価格
RDC-2000には自社製の制御コントローラを搭載しています。
自社で製品化までを一貫して行うことで低コストでの製作が可能です。
また制御盤本体の大きさをコンパクトにすることで、製作コストの削減を実現しました。

ハードウェア仕様

RDC-2000には自社開発のFAコントローラ「NX-Fit」を搭載しています。
「NX-Fit」はプログラミングの知識のない方でも簡単に制御プログラムが作成できる専用プログラミングツールを装備しており、各種入出力制御(センサー、スイッチ、リレー、バルブ制御)、AD機能(温度、電圧制御)など、さまざまな制御が可能です。

コントローラ NST製 FAコントローラ NX-2000
IO点数 入力16点、出力11点
AD機能 2CH
入力電源電圧・定格 AC100V 単相 50/60Hz 250VA
使用可能周囲温度 0∼40℃
外形寸法 W250㎜×D302㎜×H163㎜
∗突起物含まず
重量 6.1kg

ソフトウェア仕様

プログラミングのプロセスを革新!

プログラミングプロセス

通常、制御プログラムの作成はプログラミング言語にて実行手順を記述していきます。
NX-Fitは、作成したフローチャートを実行プログラムへ自動変換できるため、プログラムのコーディング作業が不要です。

NX-Fitプログラム作成

デバッグ作業もフローチャートを修正するだけで簡単に行えます。
さらに、フローチャートがそのまま設計資料になるため、設計資料の作成が不要です。
またワンクリックで資料をPDF変換することも可能です。

活用例各種耐久試験・モニタリング制御・プログラミング教育に最適

耐久試験コントローラとして活用!

 押しボタンスイッチ押下耐久試験装置、ベアリング耐久試験、クッション荷重試験等にご利用いただけます。

 (例)押しボタンスイッチ押下耐久試験装置
 検査対象の押しボタンスイッチに対して、押下操作を指定回数繰り返し、同時に押しボタンスイッチの
 入力状態を検査・判定します。


各種制御装置として活用!

 RDC-2000へ入力された信号に応じた命令を動力へ出力します。

モニタリング試験装置


プログラミング教育ツールとして活用!

 弊社のプログラミングツール「NX-Fit」を使用すれば、誰でも簡単に制御プログラムの作成、
 実機でのデバッグ動作が確認できます。

プログラミング教育ツール

体験版ダウンロード

まずは体験版でお試しください!

(ご利用方法)

 1.RDC-2000サンプルソフト(無料)をダウンロードします。
 2.NX-Fitをお使いのパソコンにインストールしていただます。
 3.「スイッチ耐久試験装置.nk2k」を実行しください。

RDC-2000サンプルソフト(無料)をダウンロードする

  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

RDC-2000のお見積りをご希望のお客様

メールフォームにてお見積り依頼を承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

  • 見積依頼入力フォーム

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ