音・振動に関する目的・課題

  1. 音・振動に関する目的・課題

 目的・課題をクリックすると、最適な製品・ソリューションがご覧いただけます。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
正常な音・振動をマスターデータとして登録するだけで異音・振動の判定が可能です。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
正常な音・振動をマスターデータとして登録するだけで異音・振動の判定が可能です。

コネクタ嵌合音チェッカー

『コネクタ嵌合音チェッカー』で解決できます。
お客様の正常な嵌合音をマイクにてサンプリングし、FFT解析後、合否判定する嵌合確認ユニットです。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
正常な音・振動をマスターデータとして登録するだけで異音・振動の判定が可能です。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
正常な音・振動をマスターデータとして登録するだけで異音・振動の判定が可能です。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
人の耳で判断していた異常音を定量的に判断できます。デジタルフィルタとFFTの組み合わせにより、高確度な合否判定が可能になります。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
正常な音・振動をマスターデータとして登録するだけで異音・振動の判定が可能です。

コネクタ嵌合音チェッカー

『コネクタ嵌合音チェッカー』で解決できます。
お客様の正常な嵌合音をマイクにてサンプリングし、FFT解析後、合否判定する嵌合確認ユニットです。

NT-100

異音(振動)検出ユニット『NT-100』で解決できます。
人の耳で判断していた異常音を定量的に判断できます。デジタルフィルタとFFTの組み合わせにより、高確度な合否判定が可能になります。

 このページの先頭へ戻る

  • 技術・強み
  • 実績・輸入先

ページの先頭へ