モータ関連装置 モータ静特性試験機 ME-500

  1. NST
  2. モータ関連装置
  3. モータ静特性試験機 ME-500
モータ検査に新しい選択肢

電気特性検査

モータ静特性試験機 ME-500

本装置は1台でモータの4つの静特性を自動計測できます。
低価格でも高性能・高精度を実現!

モータ静特性試験機 ME-500

  • モータ静特性試験機 ME-500

本製品でできること

 課題

 ・自動計測機を導入したいが予算がない。
 ・どんな計測をすれば良いかわからない。
 ・計測器の操作が難しく作業員が限られる。

 解決策

 ME-500なら、低価格でも高性能・高精度
 ・機能・精度はそのままに価格は従来の1/3
 ・モータ検査に要求される一般的な電気計測を網羅しており、繋ぎ替えは初めの1回のみ、スタートボタンを
  押すだけで計測から結果の記録までを自動で行うことができます。
 ・一体型のコンパクト設計となっており、電源はAC100Vのため設置場所を選ばず移設工事に特別な資格は
  不要です。
  コードリーダによって設定の呼び出しができるため、作業員を選ばず誰でも簡単に計測を始められます。

  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

製品の特長・仕様・活用事例

基本仕様

主要機能 計測回路切替、計測器制御、計測値判定、計測結果保存
抵抗計測 計測範囲:2.000mΩ∼2.000MΩ
計測確度:±0.2%(RDG.) ±0.08%(F.S.)
絶縁抵抗 計測範囲:0.1MΩ∼1.00GΩ(<500V)/1MΩ∼50GΩ(≧500V)
計測確度:±3%(F.S. 1MΩ∼1GΩの範囲)
出力電圧:50V∼5kV
計測時間:0.1s∼999s
絶縁耐圧 試験範囲:0.001mA∼100mA(実効値)
試験確度:±1%(F.S.)
出力電圧:AC50V∼5kV, DC50V∼6kV
周波数:50/60Hz
試験時間:0.1s∼999s
インパルス試験 試験可能インダクタンス範囲:10μH以上
出力電圧:500V∼6kV
サンプリング:10bit 200MHz
入力電圧・定格 AC100V 50/60Hz 1,000VA
外形寸法 W600mm×D600mm×H1,580mm
(キャスタ,アジャスタパット等の突出部を含まず)
重量 115kg
  • 導入をご検討のお客様へ

    カタログダウンロード

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ